ウッドテーブル キャンプ テーブル 木製


ウッドテーブル キャンプ テーブル 木製


アウトドア キャンプ テーブル 木製 ウッド ロースタイル


アウトドア キャンプ テーブル 木製 ウッド ロースタイル


アウトドア キャンプ テーブル 木製 ウッド ロースタイル


天板の一部にウォールナットを配した事で味わいのあるウッドテーブルに生まれ変わりました!また以前まで中央にあったロゴ入りの板も位置を変えることで今までとは違った印象になりました!


ブルーリッジ(BlueRidge)チェアーが一番使いやすい高さ

ロースタイル・ロースタイルキャンプと言う言葉を作ったと言われているBYER(バイヤー)メイラウンジャーやブルーリッジチェアワークス(BlueRidgeChairWorks)のスモールBRチェアー!!そのロースタイルチェアが一番使いやすいテーブルのサイズはどの高さかと考えて作ったのが、この「KUROSON210」です。商品名の通り、高さ21cmの超ロースタイル木製(ウッド)テーブルになります。ラグやレジャーシートを敷いて、お座敷スタイルで使っていただいても大変使いやすい高さになっています。


ウッドテーブル キャンプ テーブル 木製


ウッドテーブル キャンプ テーブル 木製


高さ21cmは、弊社のソロキャンプ用木製(ウッド)テーブル「KUROSONソロ」と同じ高さです。お座敷スタイル、超ロースタイルキャンプでメインとして「KUROSON210」をお使いいただき、サブテーブルとして「KUROSONソロ」をお使いいただくと、キャンプサイトがゆったりとしたくつろぎ空間に早変わりします。


ウッドテーブル キャンプ テーブル 木製


ウッドテーブル キャンプ テーブル 木製


ローテーブルとコットの組み合わせで居心地のいい空間を演出

おしゃれキャンプの定番、とんがりテントやコットン(綿)テントの中がまるで極上のホテルのような空間に変わります。30cm〜40cm高のテーブルでは少し高いと感じてた方も、この「KUROSON210」では広々とした空間で、テントの中でもゆっくりとくつろぐことが出来ます。また、デイキャンプやピクニックでラグやレジャーシートを敷いた時、お座敷スタイルとしても大変使いやすい高さになっています。


ウッドテーブル キャンプ テーブル 木製


現役キャンパーが考えました。キャンプ専用、土佐ひのきのウッドテーブル

キャンプに行った時、道具が沢山あって食事の取れるスペースがない!!そんな経験はありませんか?そんな時、ちょっとでもテーブルが広く使えるよう考えたのがサイドフックです。使わないコッフェルやコップを引っ掛けてテーブルを少しでも広く使うことが可能です。現役キャンパーだから思いつく、ちょっとしたアイデア満載のロースタイル用ウッドテーブルです。


ウッドテーブル キャンプ テーブル 木製


ウッドテーブル キャンプ テーブル 木製


重要な部分にウォールナット(クルミ)を使用

足が当たる部分にはウォールナット(クルミの木)を使用しています。ダッチオーブンやジャグなどの重い物を載せたとき、負荷が掛かる部分に木材の中でも非常に硬いウォールナットを使うことにより、キズや破損から守れるようにしています。


ウッドテーブル キャンプ テーブル 木製


女性でも安心。開閉しやすい加工をしています

ワンアクションでウッドテーブルの足を開閉するとき、手が痛くなく、持ちやすいように加工を施しています。極限まで薄く仕上げた為、天板の裏側と足の支えの部分に遊び(隙間)がありませんでした。それだとどうしても足を開閉するときに手が痛いと言うクレームが上がったため、持ちやすい加工を施しました。指が引っかかりやすいように木材を削って、なめらかになるようヤスリで仕上げています。細部にまでこだわったキャンプ用折りたたみウッドテーブルをお楽しみください。

持ちやす形に加工を施した



すっきりとした収納サイズを実現。見た目にもこだわった仕上げにしています。

車の隙間にも積みやすいよう凹凸の無いようにしました。テーブルは最後まで使うことが多いため、少しの隙間があれば積み込めるように仕上げています。シンプルに仕上げていますので、女性でも軽々と持てる4.3kgと出来るだけ負担がかからない重さにしています。


ウッドテーブル キャンプ テーブル 木製


湿気が多くなると足が閉じなくなりますが不良品ではありません

ウッドテーブル キャンプ テーブル 木製


「木は呼吸しています。」周囲の温度や湿度に合わせて空気中の水分を吸ったり吐いたりしています。特筆すべきは、切られて木材に加工されてもなお、この“呼吸”を続けるという点です。木の中に含まれている水分を吐き出して縮み、逆に湿気の多いときには、余分な湿気を吸収して膨らみます。こうした現象が「木材は生きている素材」といわれる所以でもあります。
その為、雨のキャンプや湿度の高い場所で使っていると足が閉まらない(開かない)事がありますが、乾燥すれば今まで通り使うことができます。初めて木製(ウッド)テーブルを使われる方は戸惑うかもしれませんが、決して不良品などではありません。特に弊社のウッドテーブルは見た目を美しく仕上げることにこだわっていますので、足の可動部分に”あそび”を設けていません。その為、開閉できないことがあります。木材は、湿度を調整し、常に快適な空間を提供してくれる材料です。しかし、それゆえに起きてしまう膨張・収縮という“動き”。無垢木材の特性を理解し、うまくつきあっていってください。


ひとつひとつ丁寧な手作業仕上げ

焼印加工


    

土佐ひのきは、寒暖差が大きく雨が多い高知の風土で育つ、しなやかで美しい桧です。森林率84%と日本一の森林県である高知県は、木曽・東濃・吉野と並ぶ桧の名産地として評価されています。高知県は大風や大雨の多い地域です。その厳しい環境が、脂分の高い桧を育てています。「脂分=ひのきオイル」が豊富な為、水切れがよく、変色しにくい特徴を持ち、長く清潔に、快適に使用することが可能です。

キャンプで使いたい木のぬくもり

最近のキャンプ道具の主流はアルミやチタン。
軽くて丈夫で大変使いやすい道具ですが、あえて「ひのきの道具」はいかがでしょう?自然を楽しむキャンプだから、やっぱり道具も自然のモノにこだわりたい!使えば使うほど味が出て汚れやキズは思い出になる。そんなお洒落なキャンプスタイルにおすすめの道具です。

商品詳細

 

ウッドテーブル ウォールナット

ウッドテーブルはどうしても天板にビス(ネジ・釘)が見えてしまいます。そのビスの頭にご飯粒やゴミが詰まって汚れてしまいます。そうなる事が嫌だったため、ネイルピンを打ち込んで、パテ埋めをし、ヤスリで綺麗に仕上げ、なめらかな天板に仕上げています。手触りが良くなるまでヤスリ掛けをしていますので、ついつい手でさわりたくなるように仕上げました。また、全ての角を面取りしていますので、子供がぶつかっても怪我をしにくい作りにしています。ついついさわりたくなる、やさしい無垢の手触りを一度体感してみてください。

ウッドテーブル ウォールナット
隙間から物が落ちない作りにしています。箸1本も通らない間隔です。

天板の厚み
天板にしっかりとした厚みを持たせることにより、強度にもこだわっています。

サイズ

サイズ:幅99cm x 奥行55cm x 高さ21cm
重さ:約4,300g
素材:土佐ひのき、ウォールナット、ステンレス

こちらの商品は、天然素材を手作りしておりますので、商品の木目や色あい、サイズなどが若干異なる場合があります。予めご了承ください。

ウッドテーブルKUROSON210のサイズ

アウトドア キャンプ テーブル 木製 ウッド ロースタイル


アウトドア キャンプ テーブル 木製 ウッド ロースタイル




耐荷重テストで60kgまでは余裕で耐えることが可能です。



ウッドテーブル キャンプ テーブル 木製


ウッドテーブル キャンプ テーブル 木製


木製(ウッド)テーブルはその他のサイズがあります!

ウッドテーブル KUROSON 370


ウッドテーブル KUROSON ソロ


ウッドテーブル KUROSON210

価格: ¥22,500 (税込 ¥24,300)
[ポイント還元 243ポイント~]
数量:
在庫: 3個

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

ウッドテーブル KUROSON210

商品詳細
ブルーリッジ(BlueRidge)チェアーやBYER(バイヤー)メイラウンジャーが一番使いやすいロースタイルキャンプ用土佐ひのきのウッドテーブルです。
商品仕様

■サイズ 幅99cm x 奥行55cm x 高さ21cm

■重さ 約4,300g

■素材 土佐ひのき、ウォールナット、ステンレス

備考

【ウッドテーブルKUROSON210のお手入れ方法】

使っていくうちに汚れやキズが目立つようになります。気になる方は紙やすりをかけて汚れを落としてください。そのあと、天然の植物オイル(アマニ油・天然のオリーブオイル・くるみ油など)や蜜蝋(みつろう)をしっかりと塗り込んでください、商品を長くご利用いただくことが出来ます。土佐ひのきの材質感を残すため、無垢仕上げにしてあります。


*デザイン・仕様・色など、予告なく変更、または販売中止や生産中止となる場合がございます。

*価格に関しましては、為替の変動などにより、やむを得ず変更する場合がございます。何卒ご了承ください。

*商品の色・風合いなどは、天然木の素材や木目などによって、モニター上と実際のものとが多少異なる場合がございますので、予めご了承ください。


木製(ウッド)キャンプテーブルのお手入れ方法

ウッドテーブル キャンプ テーブル 木製


ウッドテーブルの表面などが汚れてしまったら、紙ヤスリで表面を削って汚れを落としてください。紙ヤスリで削ると木目が綺麗に浮き上がってきます。同時にひのきの香りもよみがえりますので、定期的にお手入れをしていただくと、購入時と同じ状態に戻ります。表面の汚れを綺麗に削ったあとは、自然塗料(植物オイル)や蜜蝋(みつろう)で表面をコーティングしてください。適量をウッドテーブル(天板など)に垂らし、ウエスやキッチンペーパーで塗り広げていきます。2回程度重ね塗りしていただくとより綺麗に仕上がります。
詳しいお手入れ方法は、ブログ:「木製(ウッド)キャンプテーブルのお手入れ方法」で紹介していますので、そちらでご確認いただけます。


関連商品

ウッドテーブル KUROSON370

¥25,000(税込 ¥27,000)

ウッドテーブル KUROSON370 - F

¥32,500(税込 ¥35,100)

ウッドテーブル KUROSONソロ

¥21,400(税込 ¥23,112)

在庫 3 個

ポールテーブル

¥12,000(税込 ¥12,960)

オプションテーブル KUROSON370専用

¥17,000(税込 ¥18,360)

会員登録

いらっしゃいませ

当サイトにご来店いただき誠にありがとうございます。店長の佐藤友哉(さとうともや)です。当ショップでは、おしゃれな木製キャンプ用品を製造・販売しています。お客様の素敵なキャンプライフに196のキャンプ道具がお役に立てるよう、日々努力して参ります。

店長 佐藤友哉

FAXでのご注文

メールでのお問い合わせ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

■土・日・祝は定休日になります。

営業時間は平日9:00~17:00

HPは24時間注文を受け付けております。

電話でのお問い合わせも受け付けています。

088-854-8605  店長:佐藤

店長ブログ

Facebook

メールマガジン

ページトップへ